乗合交通「かたくり号」は、予約制です。
かたくり号について詳しくはこちら
利用の手引きは、こちら
かたくり号予約電話(0269) 87−3100   
 
利用方法
1.予約を入れる。
かたくり号・予約電話を入れ、集落名、氏名、時間、目的地を知らせて予約


2.予約場所で乗車
他にも予約者がいれば、一緒に乗車


3.目的地で降りる。
降車時に料金300円を支払う。区域内であればどこでも乗り降り可能
平日運転です(土曜、日曜、祝祭日、年末年始は、運休となります)。
予約による運行です。予約がない便は運休となります。
それぞれの区域内であれば、一律300円
自宅玄関から目的地まで
車両は9人乗りと、14人乗りの2台です。
時刻表は主な地点のおおよその目安です。多少前後する場合があります。ご了承ください。

高校生や障がい者の方は料金の割引があります。
かたくり









                            
*予約による運行とし、予約がない場合は運休となります。
*時刻は主な地点のおおよその目安です。お迎え予定時刻や順路は予約状況により、多少前後する場合があります。
 このページの先頭へ




 
 
9月10日から、土曜日、日曜日、祝日限定の新たな交通デマンドサービスを実施することになりました。平日運行では時間指定により指定路線を運行するかたくり号ですが、土曜日、日曜日、祝日限定で指定時間や路線をなくし、タクシーメーター3,300円区間内なら、いつでも、どこでも300円で乗車できる新たなサービスを提供します。
詳しい運行方法、予約方法は次のとおりです。ぜひご利用ください。

 
   土曜日、日曜日、祝日
限定デマンドサービス
現行デマンドサービス
平日/月曜日〜金曜日
(土、日、祝祭日を除く) 
 運行方法  路線運行は行わない。
制限範囲の中で希望者の範囲を平日の路線区間を越えて運行
例) (1)極野〜大久保
   (2)泉平〜志久見 など
東部線、西部線、豊栄線各路線の定められた時間帯を予約のある時間帯に運行 
 運行時間  時間指定なし 6:30〜19:00
(当日受付 7:00〜18:30)
(早朝・6:30〜7:00の利用は、受付時間内に前日予約してください)
時間内においていつでもご予約ください。
定められた時間の範囲で予約がある場合に運行
例) 森行 坪野発 9:08
  天地行 森発  17:00など 
利用料金  基本 一人1回300円
ただし、タクシーメーターが3,300円を超える部分は、超えた部分についてお支払いいただきます。(学割/障がい者割、回数券も利用できます)複数人数利用しても料金は3,300円以内です。
一律
一人 1回 300円 
 運行範囲  東部、水内、豊栄、西部の各地区
(戸口から戸口までが原則となります。山間部や農地への利用は不可とさせていただきます)
 
かたくり号予約電話 026987−3100
運行車両が混雑している場合、多少お待ちいただくことがあります。ご了承ください。 




 
かたくり号年末年始運行予定
年 月 日・曜日 運行状況
 平成28年
12月
28日(水)

29日(木)
通常ダイヤ
(路線時間営業)
 
 30日(金) 土日祝日ダイヤ
19:00まで
(受付 18:30終了)
 31日(土) 土日祝日ダイヤ
18:00まで
(受付 17:30終了)
平成29年
1月
  元旦 1日(日) 運休 
土日祝日ダイヤ
19:00まで

(受付 18:30終了)
  2日(月)
  3日(火)
  4日(水) 通常ダイヤ
 (路線時間営業)
かたくり号予約電話 026987−3100






いつでもデマンド よくある質問 (Q質問  A答え

Q 利用方法はどうすればいいの?
A 利用したい時に、かたくり号予約番号(0269-87-3100)へ電話連絡してください。
Q 料金はいつ払いますか?
A デマンド同様、降りる際に300円をお支払いください。 
Q 運行時間は決まっていますか?
A 土曜日、日曜日、祝日に限り、6:30から19:00 (受付18:30まで)の間で時間を問わず対応します。 
Q 運行する範囲は?
A 豊栄地区、水内地区、堺地区、東部地区内の戸口(玄関)までとします。(山間部、農地等は除外。また、村外への利用も対象外です) 
Q タクシーメーター3,300円を超える範囲とはどういうことですか?
A この運行は、タクシーメーターが3,300円の範囲内の運行経費について村で助成を行うものです。3,300円を超えた利用分は個人負担とさせていただきます。
例えば、降車時のタクシーメーターが4,300円の場合(一人利用)、通常利用料300円+1,000円=1,300円をお支払いいただきます。複数人利用の場合「300円×人数分+1,000円」お支払いいただきます。タクシーメーター上限は3,300円のままです。

Q 利用できる人は村民だけですか?また、温泉施設などへも行けますか?
A 区間内の運行に限り村民の方以外も利用できます。
観光施設については、玄関がある場所なら対応することとします。ただし、民家から離れた山間部や農地については対象外とさせていただきます。(例、野々海高原等)



お問い合わせ
栄村役場住民福祉課 生活福祉係 
TEL 0269−87−3114