栄村植物園 

 

■栄村植物園
栄村植物園は、「北野天満宮」のお膝元、清流・北野川のほとりにある北野天満温泉公園の一角に造成されています。もともと、ここに自生する植物と村内各地の特徴的な植物を移植して平成9年に開設されました。豪雪地という環境や四季の豊かな環境の中でありのままに、生き生きと根を張って繁殖している姿を観察することができます。
平成19年(2007)からは、栄村出身で新潟市在住の石沢進先生(元新潟大学教授)のご指導のもと、地域住民やボランティアらが栄村の植物を一堂に収集、栽培して育てています
北野天満温泉と栄村植物園




 
 



 



 




 



 


 栄村自然植物園報2013 NO.1
栄村自然植物園報は、現在の植物園の状況や取組みの現状、自然植生や栽培した植物の生長、生態などをまとめたもので、多くの方々に「栄村自然植物園」の理解と支援をいただくため作成されました。ここに網羅された植物は、精緻な写真とわかりやすい解説で紹介されていて、植物に興味がある方だけでなく一般の方でも、栄村の特異な自然の下で生育している植物の多様な姿に興味をひかれるはずです。ぜひご一読ください。
 
 


より大きな地図で 栄村植物園 を表示







  【お問い合わせ先】
 栄村教育委員会
TEL 0269−87−3111 
直通 050−3583−2115
 
 ▲もとのページに戻る








↑このページの先頭へ